旦那がキャバクラ嬢との浮気の疑い

pak57_sofanouedetewonigiria-300x188

 

浮気を疑ったのは産後でした。

 

出産後私は旦那とのセックスをする気になれず、しばらく断っていました。

 

彼は初めのうちは残念がって、でもしょうがないなという感じでしたが、そのうち残念がることがなくなり、形だけ求めてきて、断るとすぐに退散、そして最近では求めてくることすらなくなりました。

 

私が確かに悪かったとは思いますが、求めてこなくなっても彼はいつもご機嫌で、時々夜遅くに帰宅することがある時期と重なり、それに気づいたときにハッとしました。

 

彼は仕事が忙しくなったことを盛んに言い出し、終電で帰ってくることもありました。

 

仕事なら仕方がないと思いながらも、たまにお酒臭かったり、吸わないはずのたばこのにおいもし、どこかで遊んでいるのではという思いが消せなくなりました。

 

お風呂に入っている間に携帯をチェックすると、証拠どころかメールはすべて消えており、財布からすごくかわいい付箋のメモが出てきました。

 

女文字で「おつかれさまです、あとで」とありました。
多分職場の女性だと思い、風呂場で裸の主人を問い詰めると、職場の女性ではなく、
キャバクラの女性だとのことでした。

 

付き合いでいったキャバクラの子が酒の席で渡してきて、指名ですぐに席につけないからと言って渡してきたそうです。
指名?とキレると指名は上司がしており、自分はあくまで同伴者で、支払いもすべて上司がしているとのこと。

 

その子も自分だけに渡しているのではなく、だれにでもそんな感じの接客をしているんだと弁解していました。
携帯のメールが消えていることについても、ノリで交換したら誘いのメールがすごくて、
もし私に見つかったらただ事ではないと思い消したそうです。

 

私はくだらないことに鼻の下を伸ばしている旦那に呆れてしまい、他に女がいるから私のことなんて相手にしなくてもご機嫌でいれたんだねと言うと、かわいい子どもと奥さんがいる家でご機嫌でいて何が悪いと逆に怒られました。

 

確かに、とそこは反省し、じゃあ最近何もしてこないのはなぜかと聞くと、職場の先輩から産後の嫁を大事にしないとだめだと言われて実行しているだけだと言われました。

 

キャバクラは許せませんが、経緯もわかり、今回はもう許すことにしました。

脱衣所で長時間裸だった彼は風邪をひきました。
上司の誘いを断れずキャバクラに行く男性は意外と多いのかもしれません。

 

浮気を調べるならその前にお店関係をチェックするほうが早いかも知れません。

⇒旦那の浮気は許せない|兆候チェック、証拠を集めて復讐したい

コメントを残す